Kugelblitz

いつ何時誰の挑戦でも受ける!

正圧/負圧と埃の問題

自作PC関連の話で「正圧にしたほうが良い」というのをたまに見かける。

「正圧」とは、排気ファンが吐き出す空気より、吸気ファンの吸い込む空気の量を増やすようにして、PCケース内を気圧を、外の気圧より高めるようにすることを指す。メリットとしては、吸排気の場所として想定されてない小さな隙間は、排気となるので、埃をガードするフィルタをつける場所を、吸気ファンの場所に限定できることと言われている。

まぁ理屈としては納得できるのだけれども、俺の使っているPCケース(Thermaltake S100TG)は、あちこちパンチングメッシュ状になっているため、多少吸気ファンの力を強めたところで、正圧になるとも思えない。テープか何かで隙間という隙間をふさぎまくれば行けそうだと思うけど、よく考えてみると、余計な隙間がすべて塞がれているのであれば、正圧/負圧によらず、埃がPCケース内に入ってくる場所は限定できるのではないかと思う。

まだ新しいPCを使い始めて二週間ほどなので、まだ埃は大丈夫だけど、一年もなにもせずにいれば埃だらけになるのは見えているので、どうするかはちょっと考えたい。

Pocket

他の記事